加齢臭 カテゴリ別記事一覧

年齢を重ねた男性のニオイ、と聞いて真っ先に思いつくのが加齢臭ではないでしょうか。特に50歳以降に分泌量が増える加齢臭は、「チーズのような」「青臭い」「草っぽい臭い」が特徴で、耳の後ろから特に強く臭います。既に加齢臭を気にしているという方はもちろん、これから加齢臭が気になり出すのでは…?と不安を感じている方も必見の加齢臭の原因や対策をご紹介します。
毛穴から発生する嫌な臭い“皮脂臭” って何?

毛穴から発生する嫌な臭い“皮脂臭” って何?

意外にも気づいてない人が多い“皮脂臭”。いったいどんなもので、どこから臭ってくるのでしょうか? 今回は“皮脂臭”について考えて見ます。皮脂臭で、一番多い事例は“小鼻”周辺と言われています。自分の小鼻脇を指で擦って、その指の臭いを嗅いでみてください。決して良い臭いではないはずです。ここで皮脂臭とはなんなのか、どうすれば臭わなくなるのかを紹介します。

日本人はニオイを気にしすぎ?

日本人はニオイを気にしすぎ?

“スメルハラスメント”という言葉が出現し、ニオイを気にする人が増えています。特に日本人は、幼少のころから「清潔」を美徳として教えられている環境にあったからかもしれません。諸外国に比べ匂いには敏感とされる日本人ですが、もともと欧米人に比べれば体臭はあまりありません。しかし、体臭の少ない日本人だからこそ、体臭がある人が目立つということも言えます。清潔志向が進むにつれ体臭を気にする風潮は益々広がっているように思われます。

最も体臭が気になる年代は40代って知ってましたか?

最も体臭が気になる年代は40代って知ってましたか?

“スメルハラスメント”という言葉をご存知でしょうか? 体臭や口臭など、本人は知ってか知らずか、他人に不快感を与えているニオイのことです。若い頃のように汗臭さはないし、加齢臭もまだ…と思っている40代の方、油断はできません。実は化粧品メーカーのマンダムの調査で、40代前後のミドル世代には特有のニオイがあることが判明。周囲にスメハラだと思われないよう、気をつけるべきニオイについて解説します。

「この人、臭い…!」と思われないためのニオイマネジメント術

「この人、臭い…!」と思われないためのニオイマネジメント術

男性が気になる“ニオイ”と聞いて思い起こすのは、40~50代を中心に発生する「加齢臭」でしょう。でも、周囲にニオイを漂わせているのは「加齢臭」ばかりではありません。20代や30代の若い人でも、気になるニオイを発している場合があるのです。最近注目されているキーワード「スメハラ」の解説とともに、ニオイの原因と対策を紹介しましょう。

RANKING 記事ランキング