刺青除去 カテゴリ別記事一覧

最近ではタトゥーと呼ばれ若者のファッションの一部にもなっている刺青ですが、日本では未だ厳しい目で見られているのも事実。就職や結婚などの節目を機会に、刺青を消したい!と考える人も増えているようです。実は、刺青を消すには相当なお金と時間がかかります。ここでは、刺青除去にかかる時間と費用、適切な処置のための失敗しないクリニック選びや、刺青の歴史などについてご紹介します。
若気の至り?刺青除去を決断する男性のウラ事情

若気の至り?刺青除去を決断する男性のウラ事情

近年、刺青(タトゥー)をファッションとして身体に入れる若者が増えています。一方で日本では刺青が厳しい目で見られているのも事実。そのせいか一定の年齢になってから、美容医療クリニックで除去治療を受ける人が増加傾向にあるといいます。そうした刺青除去の実態を、大手美容医療クリニックのカウンセラーIさんに伺いました。

ほくろやいぼ、刺青除去をする際、間違いないクリニックの選び方

ほくろやいぼ、刺青除去をする際、間違いないクリニックの選び方

医療技術が発達した現在では、ほくろやいぼが、かなりきれいに除去できるようになりました。また、刺青に関しても“きちんとした医療機関”を受診すれば、痕は残るものの違和感ないように除去できます。では、きちんとした医療機関とは、何を基準に判断すればよいのでしょうか? クリニック選びのポイントを、その道のプロに聞きました。

刺青除去に「早い、痛くない、傷が残らない」はありえない

刺青除去に「早い、痛くない、傷が残らない」はありえない

最近では、一般の方でも“タトゥー”を入れることへのハードルが下がっているようです。“タトゥー”は、言い換えると刺青。この刺青を入れる人が増える一方で、結婚や就職、子供の誕生などを機に刺青除去を希望する人が増加しているといいます。そこで、これまで数多くの施術をしてきたドクターに、刺青除去で実際にあった話を伺いました。

刺青除去には想像以上に「時間」と「お金」がかかります!

刺青除去には想像以上に「時間」と「お金」がかかります!

かつてはある特定の人たちのものだった刺青は、今やタトゥーと呼ばれファッションとして取り入れる若者も少なくありません。一方で、就職や結婚を機に、また子供と銭湯やプールに行くために刺青を除去したいという人が増えているそうです。医師に聞くと刺青は入れるときより、除去するときの方が何倍も大変なようです。

RANKING 記事ランキング