将来、絶対にハゲたくない男性が今すべき大切なこと

「もし将来はげてしまったどうしよう…」なんて思ったことは、男性なら誰にでもありますよね。また、女性から“あの人、人は良いんだけど髪がちょっとね…”なんて、言われたくないですよね。では、薄毛にならないようにするにはどうするべきなのでしょう? 将来的な薄毛が気になる人が、今なにをすべきなのかお教えします。

ライター:DANVI編集部

残念ながら、絶対にハゲない方法はない!?

薄毛が気になりはじめると、誰もが考えるのが自分の家系の問題。父親や祖父がハゲていたら、自分もそうなるのではないかと、不安にかられるものです。

そうなんです、実は薄毛は遺伝によるものだと言われているから、そう考えるのも無理はないこと。でも、だからといって諦めるのはまだ早い!

生活習慣を変え、健康状態を良くすることで、頭皮環境が良くなり、それ以上薄毛が進行するのを抑える、あるいは進行を遅くすることも不可能ではないのです。

薄毛が気になりはじめたら、とにかく早めのケアを

まず、そもそも薄毛とは、いったいどういう状態であるのかを知ることが大事です。

通常の人の髪の毛は、生えて産毛から太くなり抜け落ちるまでだいたい2~6年と言われていますが、薄毛の人はこのサイクルが短かったり、いつまでも産毛のまま太くならずに抜け落ちてしまいます。

最悪の場合は、毛根が死んでしまって、もうそこには毛が生えない状態になります。そうなってしまっては手遅れですから、早めのケアが大事なのです。薄毛対策に早すぎるということはないと思ってください。

健康状態を良くすることが、薄毛対策につながる

薄毛対策につながるバランスの良い食事をする男性

将来、髪の悩みを抱えないために、以下のことに気をつけて体の健康状態をよくすれば、それが頭皮の健康につながり、薄毛対策になります。

1.十分な睡眠を取る(規則正しい生活を)
2.たばこ、アルコールを控える
3.適度な運動をする
4.バランスの良い食事をする(髪の主成分となるタンパク質や、髪の生成を助ける亜鉛を取ることを忘れずに)
5.正しい頭皮ケアをする(シャンプーは朝よりも夜、正しいシャンプーの方法で。血流をよくする頭皮マッサージも習慣に)

<まとめ>毎日を健康に過ごすことが頭皮も元気にする

ここまで、薄毛の原因・対策についてご紹介しました。

・薄毛の原因には、遺伝的な要素が大きく関わっている
・でも、薄毛は遺伝だと諦めず、早め早めのケアが大事
・薄毛対策は、頭皮の健康の維持、つまり体全体を健康に保つことがポイント

以上のことを理解して、日々健康に過ごすことが大切です。それがあなたの体の健康、ひいては頭皮にも良い影響を与えることになり一石二鳥ですから、是非今日から心がけるようにしましょう。

※当サイトは医師・医療従事者への取材や各種調査等で信頼できると判断した情報を元に信頼性・正確性のある情報提供を心がけております。ただし、当サイトで得られた情報を利用したことにより生じた結果に対し、DANVI編集部及び株式会社ナウプランニングは一切の責任を負いませんこと、予めご了承ください。

RELATED ARTICLE 関連記事