1000以上の症例を手がけた、ニオイ治療のプロ

「わきが」は、保険診療でできる手術もありますが、「ちちが」「すそわきが」の治療に関しては、現状自由診療(保険適用外)しか方法はありません。5年ほど前から機械を使った治療を導入し、手がけた症例は既に1000を優に超えているという川崎中央クリニックの南部正樹院長に、治療の実情について話をうかがいました。

ライター:DANVI編集部

切らない治療の先駆けとして取り組む

日本人の10人に1人と言われる「わきが」「ちちが」「すそわきが」。わきがは保険適用の手術で治療する方法もありますが、入院が必要だったり、術後は包帯を巻くなどしばらくは安静を余儀なくされ、ハードルが高くなりがちです。その一方で、局部麻酔のみ、時間も20~30分程度しかかからず、施術後はすぐに帰宅できるという切らない治療法をご存知でしょうか。

この機械を使った治療が開発された当初から、積極的に取り組んできたのが川崎中央クリニックの南部正樹院長です。「思った以上に、身体のニオイで悩む人が多くいます。機械を使った治療なら従来よりも手軽に解消できると思い、他の医師に先んじて手がけるようになりました」(南部院長)。

わきが、ちちが、すそわきがの原因となる「アポクリン腺」という汗腺は、あまり知られていないものの乳頭や性器近辺にも存在します。そこから出る汗と皮脂腺から分泌された脂肪が混ざったものが、細菌によって分解され独特のニオイを発します。これがわき毛や陰毛などによって拡散され、場合によっては強く匂って、悩みの元になるのです。

「わきがは、既に手術で治療を済ませた方も多く、当院ではまずちちが、すそわきがに力を入れていました。特にすそわきがに関して言うと、私が治療を始めた最初のドクターだったかもしれません」と南部院長は振り返ります。

当日施術をして、その日に帰れる

スーツで歩く男性の後ろ姿 提供:FLUKY FLUKY/Shutterstock.com

一口に機械を使った治療といっても、具体的にはどのような治療法になるのでしょう。同クリニックで行っているのは、“ペアドライ”という方法です。RF(高周波)でニオイの元となるアポクリン腺を破壊する“ビューホット”という施術と、高密度焦点式超音波によって汗腺の層に焦点を合わせ、限局的に熱損傷を与える“ウルセラドライ”という2つの方法を組み合わせます。「ビューホットだけとか、ウルセラドライだけというクリニックも多いですが、私は両方使った方が効果的だという考えから、ペアで治療しています」(南部院長)。

どちらの方法も汗腺を焼く治療のため、ある程度の痛みはあるものの、麻酔をするので心配はいらないとのこと。手術の場合は切った部分の傷跡が残りますが、ペアドライの場合は軽い火傷のみのため、一定の期間が経てば皮膚は綺麗になる点も違います。

「来院された方に、まずは丁寧な説明をして、治療法や料金などに納得いただければ、すぐに施術も可能です。終わればすぐに帰っていただけますから、いたって手軽と言えるのではないでしょうか」と南部院長は話します。

「遺伝が原因だから」と親を恨む例も

手で顔をおさえる男性の様子 提供:beeboys/Shutterstock.com

ちちが、すそわきがに対して機械を使った治療を、国内でも先駆けとして始めた南部院長。これまでで1000件以上の治療を手がけたといいます。「症例が多いゆえに、色々な実例をよく知っています。患者さんがどんな心配を抱えているかもよくわかるので、『こんな似た例もありますよ』と助言することで、安心感を持ってもらえるようです」(南部院長)。

もちろん治療によって、ニオイがなくなるというメリットだけではありません。施術直後は皮膚に赤みが残ったり、1回だけの方は7割程度で、複数回施術する可能性があるなど、デメリットになることもきちんと説明しています。

また、わきがやちちが、すそわきがの原因は遺伝だと分かると、親を恨んでしまう方もいるそうです。「でも、私たちの治療によってニオイが気にならなくなり、悩みがきちんと解消されれば、親子関係も元通りになるのではないでしょうか」と南部院長は語ります。機械を使った治療は、単にニオイを手軽に取り除くだけなく、もっと大きな悩みの解決にもつながっているのです。

監修者南部正樹(川崎中央クリニック院長)

photo

1998年、防衛医科大学校卒業、防衛医科大学病院形成外科入局。2010年、帯広中央美容形成外科クリニック院長就任。2012年、美容外科形成外科川崎中央クリニック院長就任。現在、防衛医科大学校病院形成外科・技術指導医。中央クリニック・技術指導医。日本抗加齢医学会専門医。

https://www.kawasaki-biyou.com/
※当サイトは医師・医療従事者への取材や各種調査等で信頼できると判断した情報を元に信頼性・正確性のある情報提供を心がけております。ただし、当サイトで得られた情報を利用したことにより生じた結果に対し、DANVI編集部及び株式会社ナウプランニングは一切の責任を負いませんこと、予めご了承ください。

RELATED ARTICLE 関連記事