一生懸命働いている人から出る匂いは「疲労臭」かも?

日々仕事をバリバリこなすビジネスマン。上司や部下、そして家族を支えているその姿に、みんな尊敬の念を抱いているはず。ですがそんなとき、ふと自分の匂いが気になったり、周りの人に指摘されて戸惑うことがあります。きちんと毎日お風呂に入っているのに、なぜそんなことが起きるのでしょうか?

ライター:DANVI編集部

疲労臭って一体なに?

疲れているときに体から発生する匂いは、俗に「疲労臭」と呼ばれています。これは汗とはまったく異なる物質なので、お風呂で流すことはできません。さらに基本的に汗は無臭。汗をかいたところに細菌が繁殖し、匂いが発生してしまうのです。

「疲労臭」は汗臭さとはまったく違う性質で、鼻の奥を刺激するようなツンとした匂いです。その主成分はアンモニア。体内に蓄積されたアンモニアが、皮膚から漏れ出てしまうのです。

どんなときにアンモニアが体から出るの?

アンモニアはたんぱく質を分解したときにできる成分で、普段の状態でも体内で常に発生しています。体の機能が正常ならば、アンモニアは肝臓で分解されて尿素に変わり、尿として排出されます。しかし、疲れがたまると肝臓の機能が落ち、アンモニアが分解されずに残ってしまうのです。毒素の排出がうまくいかないことが原因なので、腎臓の機能が弱くなったときにも疲労臭が発生します。

お酒を飲み過ぎている人から、独特の匂いがすることはありませんか? それはアルコールを分解しきれなかったことによるアセトアルデヒドが原因なのですが、その匂いと疲労臭はよく似ています。それゆえ、仕事をがんばっているのにも関わらず、最悪の場合は「二日酔いで会社に来ているの?」「自己管理ができていない」と誤解される恐れもあります。

疲労臭が漏れ出ている人は、以下の原因が考えられます。

1)疲れすぎて、アンモニアが分解されず残っている
2)ストレスにより、体の機能が正常に働かない
3)太りすぎのため脂肪肝となり、肝機能が低下している
4)便秘のため体内に溜まっている老廃物からアンモニアが発生している
5)汗腺が衰えて、老廃物を溜め込んでしまう
6)お酒の飲み過ぎにより、肝臓の機能が弱っている

生活から疲労臭を予防しよう!

疲労臭予防のため、疲れすぎないよう休息をとる男性

疲労臭を予防するには、疲れすぎないように適度な休息が必要。とはいえ、仕事盛りのビジネスマンには、なかなか難しいかもしれません。休日などプライベートも充実させたいですよね。休んでいる暇なんかない!というのが正直なところではないでしょうか。

それでも、周りの人が自分のことを匂うと思っているのは、ちょっと嫌ですよね。できる範囲でよいので、以下の点に注意してみてください。

1)バランスのとれた食事を心がける
2)適度な睡眠時間を確保する
2)旅行や趣味を楽しんで、ストレスを解消する
3)お酒は控えて、肝臓を休ませる日を作る
4)食物繊維を摂って腸内環境をよくし、老廃物の排出を促す
5)湯船にきちんと浸かり、血流をアップさせる

特に、ストレスはいちばんの大敵。体の疲れだと思いこんでいるものが、実は心の疲れだったりすることもあります。ストレスを解消するには、「体の休息」と「心の休息」両方からアプローチすることが大切。睡眠時間を確保するのと同時に、自分なりにリフレッシュする方法を模索してみましょう。

言われてもピンとこないな、という人は、以下の方法から試してみてください。

・楽しめる趣味をみつける
・寝る前にストレッチをし、睡眠の質を上げる
・1日6時間以上の睡眠を確保する
・旅行に行って、仕事から完全に離れる
・パソコンやスマホを触る時間を減らす
・つまらないことでくよくよしない
・ウォーキングなど、適度に体を動かす

疲労臭をとるのに有効な成分があった!

それでも疲労臭が発生してしまったら、次のような方法を取り入れてみましょう。匂いを抑えることができます。

1)ミョウバン水で拭き取る
ミョウバンの成分が、アンモニアの匂いを抑えてくれます。ただし、ミョウバンに含まれるアルミニウムは体内に蓄積しやすいので、使いすぎは禁物です。

2)しじみ汁などでオルチニンを摂る
しじみには、アンモニアの分解を助けるオルチニンという成分が多く含まれています。コンビニなどでは、しじみの成分を凝縮したインスタントの味噌汁が売られているので、気軽にトライできますね。

3)レモンなど酸っぱいものを食べる
レモンやグレープフルーツ、梅干しなどの酸味のある食べ物に含まれるクエン酸には、疲労の回復を助ける効果があります。普段の飲み水をレモン水にかえる、ビールを生グレープフルーツ酎ハイにする、お弁当に梅干しを入れるなど、自分が取り入れやすい方法を試してみてください。

4)サプリメントで補う
1人暮らしの男性は、偏った食事になりがち。ビタミン不足を補助するマルチビタミン、肝機能を上げるアミノ酸系サプリやクルクミン、腸内環境を整えるビフィズス菌入りサプリなどが有効です。

何より重要なのは、食事、睡眠、そしてワークライフバランス。

アンモニアは、たんぱく質を分解するときに発生します。つまり糖質制限などで肉ばかりの食事をしている人も、匂いが出ている可能性が。極端な食事は控えたほうがいいでしょう。そして、仕事に打ち込みたい気持ちもわかりますが、適度な休息も重要。仕事とプライベートのバランスを見直してみてもいいかもしれません。

※当サイトは医師・医療従事者への取材や各種調査等で信頼できると判断した情報を元に信頼性・正確性のある情報提供を心がけております。ただし、当サイトで得られた情報を利用したことにより生じた結果に対し、DANVI編集部及び株式会社ナウプランニングは一切の責任を負いませんこと、予めご了承ください。

RELATED ARTICLE 関連記事